長野市地産地消推進協議会
業種別協力店

直売所

量販店 小売店

ホテル・旅館

飲食店

食品加工


イベント情報


協議会の概要

協力店の募集

トップへ戻る


平成24年度地産地消PRイベントを開催しました。

 2012年10月13日(土)に開催された“2012長野市農業フェアinエムウェーブ”に参加しました。会場内に「地産地消特選コーナー」を設けPRを行い、盛大なイベントとなりました。また天気にも恵まれ観客のみなさま多数ご来場いただきました。誠にありがとうございました。

 今年のイベントでは、地元の「食」について学んでいる長野女子短期大学と長野県短期大学がはじめて参画し、『地産地消』を学生らしい切り口で取り上げてくれました。

■地産地消料理の試食とデモンストレーション [レシピ]

長野県栄養士会北信支部
メニュー 
りんごとおからのケーキ / りんごのナムル / ゆで野菜のりんごドレッシングかけ

長野市調理師会
メニュー
野菜のスープラビオリー入り
実演
てがるにできる野菜のかざり切り

長野県短期大学
メニュー
米粉小麦粉のりんごクッキー

■地産地消パネルの展示

会場風景

「地産地消で健康に!」長野県栄養士会北信支部
「楽しいね!こどもに作ってあげたい食育おやつ
      〜安心でかんたん120のレシピ〜」長野女子短期大学
「長野市産りんごの特徴とりんごを使った料理のレシピ」長野県短期大学

■長野市の“今が旬”農産物の展示
 長野市農村女性ネットワーク研究会/長野市農業団体協議会そ菜部会

会場風景長野市内の各地域で、丹精こめて育てられた自慢の野菜やくだものが展示され、たくさんのみなさまにご覧いただきました。

 

 

■おやきづくり教室
長野市食生活改善推進協議会/長野市農村女性ネットワーク研究会

毎年、大好評のおやきづくり教室。今年も定員を超えるお申し込みをいただきありがとうございました。

 
試食メニューのレシピ
りんごとおからのケーキ
材料(10人分)

りんご
おから
くるみ
レーズン
シナモンパウダー
小麦粉
ベーキングパウダー
砂糖
たまご

150g
100g
20g
60g
大さじ2
100g
小さじ2
大さじ2
1ヶ

作 り 方
(1) りんごは皮をむき、フードプロセッサーに入れてすりおろす。(ない場合はおろし金ですりおろす)そこに、ビタミンCを加えると茶色になるのを防ぐことができる。
(2) 次にたまごを加えて、スイッチを入れる。
(3) ボウルに移して、おから・シナモンパウダーを加えてよく混ぜる。
(4)

包丁で小さくしたくるみを加える。

(5)

小麦粉とベーキングパウダーを一緒にして2回ふるっておく。

(6) (4)に小麦粉・砂糖・お湯でもどしたレーズンを入れてよく混ぜる。
(7) 180℃のオーブンで30分くらい焼く。または、フライパンにクッキングシートを敷き弱火で20分くらい焼く。
りんごのナムル
材料(4人分)

豚肉(もも赤身)
りんご
春菊(葉先)
白すりごま
にんにく(みじん)
ごま油

レモン汁

100g
100g
20g
小さじ2
小さじ2
小さじ4
少々
大さじ2

作 り 方
(1) 白すりごま・にんにく・ごま油・塩を混ぜておく。
(2) 豚肉を5o幅に切り、酒につけておき、水気をきり、片栗粉をつけ熱湯でゆでる。
(3) りんごは皮付きで太めの千切りにする。
(4) 春菊は、葉先だけを切り、水気をきっておく。
(5) 材料と調味料を加え、最後にレモン汁をかける。
ゆで野菜のりんごドレッシングかけ
材料(4人分)

さつまいも
かぼちゃ
ブロッコリー
れんこん
かぶ(または大根)
玉ねぎ(すりおろし)
りんご(すりおろし)
塩・コショウ
サラダ油

ビタミンC

100g
100g
100g
60g
120g
1/2ヶ
1ヶ
各少々
大さじ1
大さじ2
少々

作 り 方
(1) 野菜はひとくち大に切ってゆでる。玉ねぎとりんごはすりおろし調味料と混ぜる。
(2)

野菜を盛り、上からかける。

野菜のスープラビオリー入り
材料(6人分)

にんにく
ベーコン
キャベツの葉
玉ネギ
にんじん
大根
セロリ
ラビオリー(1人分)
コンソメスープの素
サラダ油
塩・コショウ

1〜2片
3枚
2〜3枚
1ヶ
1/2ヶ
6cmくらい
1本
2〜3ヶ
小さじ1
大さじ1
適量
900CC〜1000CC

作 り 方
(1) にんにくはみじん切り、ベーコンは1pくらいに切る。
(2) セロリはスライス。他の野菜は1pくらいの角切り。
(3) ラビオリーは揚げておく。家庭ではボイルのほうがよい。
(4) 鍋にサラダ油を入れ(1)を入れて火をつけ油ににんにくの香りをつける。
(5) (2)を入れ、ソティーする。野菜に(4)の香りがまわったら水を入れ、コンソメスープの素と塩、コショウをして5分くらい煮る。(野菜は煮すぎないこと)
(6) (3)を入れる。ラビオリーのかわりに粉チーズやクルトンを入れてもおいしい。
米粉のりんごクッキー
材料(45枚分)

バター
砂糖
たまご
米粉
バニラエッセンス
りんご
レモン汁
砂糖(りんご用)
卵黄

120g
120g
1ヶ
300g
少々
180g
大さじ1と1/2
大さじ1と1/2
適量
(上に塗る分)

作 り 方
(1) りんごの皮をむいて芯を取り除き、粗みじん切りにする。
(2) 鍋に(1)のりんご、レモン汁、砂糖(りんご用)を入れ、りんごがやわらかくなり水分がほとんどなくなるまで煮て冷ましておく。
(3) 室温に戻したバターをボウルに入れ、白っぽくクリーム状になるまで練る。
(4) (3)にたまごを2〜3回に分けて加え、よく混ぜてからバニラエッセンスを加える。
(5) (4)にふるった米粉を加えて混ぜ合わせ、(2)を加えて混ぜる。
(6) 天板にオーブンシートを敷き、(5)の生地を成形して並べる。
(7) オーブンに(6)を入れ、150℃で13分焼く。
(8) 焼きあがったら、網の上などにおいて冷ます。
小麦粉のりんごクッキー
材料(30枚分)

薄力粉
砂糖
卵黄
バター
バニラエッセンス
りんご
レモン汁
砂糖(りんご用)

200g
60g
2ヶ
100g
少々
120g
大さじ1
大さじ1

作 り 方
(1) りんごの皮をむいて芯を取り除き、粗みじん切りにする。皮は後で飾り用に使うので捨てないで、変色や乾燥しないように水につけておく。
(2) 鍋に(1)のりんご、レモン汁、砂糖(りんご用)を入れ、りんごがやわらかくなり水分がほとんどなくなるまで煮て冷ましておく。
(3) 室温に戻したバターをボウルに入れ、白っぽくクリーム状になるまで練る。
(4) (3)に砂糖を入れて混ぜ、次に卵黄を入れて混ぜ合わせ、最後にバニラエッセンスを加える。
(5) (4)に2回ふるった薄力粉を一度に入れて混ぜ合わせ、(2)を加えて混ぜる(りんごの水分で生地がやわらかくなったときは、分量外の小麦粉を加え成形できるように調整する)。
(6) 天板にオーブンシートを敷き、(5)の生地を成形して並べる。その上に、適当な大きさに切ったりんごの皮をのせる。
(7) オーブンに(6)を入れ、150℃で13分焼く。
(8) 焼きあがったら、網の上などにおいて冷ます。
長野市地産地消推進協議会(長野市役所・農業政策課)
〒380-8512 長野市大字鶴賀緑町1613番地 TEL 026-224-5098 FAX 026-224-5113
E-mail nosei@city.nagano.lg.jp