長野市地産地消推進協議会
業種別協力店

直売所

量販店 小売店

ホテル・旅館

飲食店

食品加工


イベント情報


協議会の概要

協力店の募集

トップへ戻る


平成26年度地産地消PRイベントを開催しました。

2014年10月25日(土)に開催された“2014長野市農業フェアinビッグハット”に参加しました。会場内に「地産地消特選コーナー」を設けPRを行い、盛大なイベントとなりました。天気にも恵まれ、多くの皆さまにご来場いただき、誠にありがとうございました。

今年度の地産地消特選コーナーの内容は以下の通りです。

地産地消料理の試食とデモンストレーション [レシピ]

長野県栄養士会北信支部
メニュー: 豚肉のりんごロール / ほうれん草とりんごの胡麻和え / 炊飯器で作るりんごケーキ

長野県栄養士会北信支部コーナーの様子(1) 長野県栄養士会北信支部コーナーの様子(2)
長野県栄養士会北信支部コーナーの様子(3)

長野県調理師会長野市支部
メニュー: きのこ汁

長野市調理師会長野市支部コーナーの様子(1) 長野市調理師会長野市支部コーナーの様子(2)

長野県短期大学
メニュー: りんごのソフトクッキー

長野県短期大学コーナーの様子(1) 長野県短期大学コーナーの様子(2)

地産地消パネルの展示

長野県栄養士会北信支部
「ライフステージ別の食菜汁のポイント」

長野県栄養士会北信支部
「ライフステージ別の食菜汁のポイント」の様子(1) 長野県栄養士会北信支部
「ライフステージ別の食菜汁のポイント」の様子(2)
長野県栄養士会北信支部
「ライフステージ別の食菜汁のポイント」の様子(3) 長野県栄養士会北信支部
「ライフステージ別の食菜汁のポイント」の様子(4)

長野県短期大学
「鹿肉について」(発表)

長野県短期大学「鹿肉について」発表の様子(1) 長野県短期大学「鹿肉について」発表の様子(2)

長野女子短期大学
 「食育朝ごはん」「楽しいね!こどもに作ってあげたい食育おやつ」

長野女子短期大学
「食育朝ごはん」「楽しいね!こどもに作ってあげたい食育おやつ」の様子(1) 長野女子短期大学
「食育朝ごはん」「楽しいね!こどもに作ってあげたい食育おやつ」の様子(2)
長野女子短期大学
「食育朝ごはん」「楽しいね!こどもに作ってあげたい食育おやつ」の様子(3) 長野女子短期大学
「食育朝ごはん」「楽しいね!こどもに作ってあげたい食育おやつ」の様子(4)

長野市の“今が旬”農産物の展示

長野市農村女性ネットワーク研究会長野市農業団体協議会そ菜部会
長野市内の各地域で、丹精こめて育てられた自慢の野菜やくだものを展示しました。

長野市の“今が旬”農産物の展示(1) 長野市の“今が旬”農産物の展示(2)
長野市の“今が旬”農産物の展示(3) 長野市の“今が旬”農産物の展示(4)

牛乳パックでカップ野菜作り

地産地消推進協議会事務局(農業政策課)
こども向け体験イベントとして、牛乳パックを使ったカップ野菜作りを実施しました。

牛乳パックでカップ野菜作りの様子(1) 牛乳パックでカップ野菜作りの様子(2)
牛乳パックでカップ野菜作りの様子(3)

試食メニューのレシピ
豚肉のりんごロール (4人分) 1人分 273kcal 塩分0.7g
材料と分量
豚もも肉薄切り

こしょう
小麦粉
りんご
★しょうゆ
★みりん
片栗粉
ブロッコリー
ミニトマト
280g
少々
少々
小さじ4
中1個
大さじ1
大さじ1
適量
160g
12個
作り方
(1) りんごは皮をむき、12等分のくし型にして芯を除いておく。
(2) 豚肉に塩・こしょうをして小麦粉を軽くふり、りんごを芯にして巻く。
(3) 鍋に(2)の巻き終わりを下にして並べ、合わせ調味料(★)と水をヒタヒタに加える。落し蓋をして中火で10分ほど煮る。
(4) りんごロールをとり出し、煮汁に水溶き片栗粉でとろみをつけてソースにしてかける。塩ゆでしたブロッコリーとミニトマトを添える。
ほうれん草とりんごの胡麻和え (4人分) 1人分 80kcal 塩分0.7g
材料と分量
ほうれん草
白菜
りんご
★すりごま
★砂糖
★しょうゆ
200g
150g
150g
大さじ3
大さじ2
大さじ1
作り方
(1) りんごはよく洗い、皮つきのまま太めの千切りにする。
(2) 白菜は4〜5cmの長さで1cm幅くらいの短冊に切る。
(3) ほうれん草は3cmくらいに切ってゆでる。
(4) 和え衣(★)を作り、材料を和える。
炊飯器で作るりんごケーキ (1台) 1台分 1,479kcal
材料と分量
ホットケーキミックス
りんご

牛乳
砂糖
オリーブオイル
干しぶどう
ヨーグルト
200g
1個
1個
100cc
大さじ1
大さじ3
大さじ3
50cc
作り方
(1) りんごはよく洗って、皮つきのまま1/8にいちょう切りにする。
(2) 干しぶどうはお湯で戻しておく。
(3) 卵を割りほぐし、材料を入れて混ぜる。
(4) 炊飯器の早炊きモードにして2回炊く。圧力タイプの炊飯器はもう1回炊く。(ケーキモードのある炊飯器はそれで焼く。)
オーブンの場合 180℃で40〜50分焼く
フライパンの場合 直径5cm位に焼く
秋の恵み きのこ汁 (4人分)
材料と分量
きのこ各種
鶏挽肉
長ねぎ
しょうが
味噌
チキンブイヨン
★出汁
★淡口しょうゆ
★みりん
★酒
★うま味調味料
200g
120g
2本
少々
少々
少々
900cc
30cc
30cc
30cc
少々
作り方
(1) きのこをボイルした後、水洗いして汚れを落としておく。
(2) 鶏の挽肉に刻んだねぎを混ぜ、おろししょうが、味噌、うま味調味料にて味を調える。
(3) 合わせ汁(★)を温め(2)の鶏肉を入れ、(1)のきのこと一緒に煮込む。彩り野菜を入れてもよい。
りんごのソフトクッキー (3〜4人分)
材料と分量
りんご

小麦粉
サラダ油
グラニュー糖
2個
2個
150g
50cc
100g
作り方
(1) りんごは皮をむいて薄いいちょう切りにしておく。
(2) ボウルに卵を割り入れて溶いた後、グラニュー糖を合わせよく混ぜる。さらにサラダ油を入れよく混ぜ合わせる。
(3) 小麦粉をふるって(2)に加え、さっくりと混ぜ合わせる。
(4) (1)のりんごを(3)のボウルに全部入れて混ぜる。
(5) 天板にクッキングシートを敷いてボウルの中身を流し込み、180℃のオーブンで35分程度焼く。(オーブンによっては焼き時間を調節する。表面に焦げ目がつくくらいが香ばしい。)
(6) 冷めたら包丁で切り分ける。
りんごの果汁がクッキー生地に染み込んで、ソフトな食感になります

長野市地産地消推進協議会(長野市役所・農業政策課)
〒380-8512 長野市大字鶴賀緑町1613番地 TEL 026-224-5098 FAX 026-224-5113
E-mail nosei@city.nagano.lg.jp