長野市地産地消推進協議会
業種別協力店

直売所

量販店 小売店

ホテル・旅館

飲食店

食品加工


イベント情報


協議会の概要

協力店の募集

トップへ戻る

給食栄養士のみなさんと長野市産農産物ほ場の視察研修会を開催しました。

長野市産農産物のPRと消費拡大を図るため、令和2年8月4日(火)に、長野市小・中学校の給食栄養士のみなさん15人と、トマト、パプリカのほ場(畑)視察研修をしました。

当日は、松代の関川農園さんのほ場を見学させてもらい、お話を伺いました。関川農園さんは、平成24年にエコファーマーに認定されるなど、環境にやさしい農業に取り組んでいます。具体的には、栽培終了時に出る作物残渣を堆肥製造事業者に渡し再び堆肥にする循環型農業の実践、廃ビニールの回収、光分解性テープを使用するなどしています。栄養士のみなさんは熱心に質問を行い、今後の給食の献立に参考となった様子でした

お話を伺う様子 トマトのほ場(畑)
パプリカのほ場(畑)
トマト、パプリカのほ場(畑)の見学

ほ場を見学した後は、長野市農業研修センター(松代町)で農協の職員と給食栄養士との意見交換を行いました。参加した栄養士のみなさんからは「関川農園さんの説明が分かりやすかった。環境負荷への配慮だけでなく、水質検査をするなど消費者への安全を考えた取り組みが、給食づくりにもつながることだと思った。」「地元の野菜は、教育にたいへん重要だと思うので、ぜひ使用していきたい。お便りや授業などで子どもたちに伝えたい。」などの感想をいただきました。

長野市地産地消推進協議会(長野市役所・農業政策課)
〒380-8512 長野市大字鶴賀緑町1613番地 TEL 026-224-5098 FAX 026-224-5113
E-mail nosei@city.nagano.lg.jp